TOP

特別支援学級担任になったあなたへ

知らないと嫌われる3つの〇〇ってなに??

就職後も安定して働き続けるための二段階プログラム

①健康管理と生活習慣

集中力や注意力を鍛える脳トレ、 食事や睡眠のレクチャー、健康な体を手に入れる運動 など

②仕事に必要な知識やスキル

タスク管理能力、段取りの立て方、企画提案の仕方、PCスキル など

近頃、障害者雇用が促進されている反面、離職してしまう人も多い

そこで、発達障害や精神障害のある方の就職と定着を支援する施設が

①健康管理と生活習慣 ②仕事に必要な知識やスキルに加え

履歴書の添削・面接同行・企業訪問や職場実習なども支援してくれる

さらに、収入の無い方も安心

無料または低料金で利用可能、交通費助成、ランチ支給制度あり

普通学級との決定的なちがい

①主導権は子どもにあります・・・これを聞いて??の人は要注意!

②親は当然あなたを「支援のプロ」だと思ってます・・・これを聞いて焦ったら要注意!!

③他の先生は協力してくれません・・・ウソでしょって思ったら要注意!!!

でも安心してください、わたしは経験者です

特別支援学級担任を楽しく過ごし

子供達にはどの先生よりも信頼され

お母さん方から未だに相談や感謝されてます

そこでなんと・・・?!

わたしが実際にやったノウハウを希望者全員に

無料プレゼントします

↑無料プレゼントは上の画像をクリック↑

こちらは少し前までは有料13,200円で販売していたものです

ではなぜ、いまさら無料で提供しようと決断したのかというと

YouTubeへのコメントや直接メールをくださる当事者や保護者の方々が

口々にこうおっしゃるんです

「特別支援学級の先生が何度言ってもわかってくれません」

「特別支援学級の勉強がつまらないです」

「もう学校に行くのがイヤだ。つらい」

私はとても悲しくなります

私が返信をして勇気づけることはできても

私がその方の先生になることはできません

特別支援学級の先生にアドバイスすることも

私がその学校を変えることもできません

ひとりでも多く勇気づけたい、助けたい

特別支援学級に在籍している方々やその保護者の方を

ひとりでも多く勇気づけたい、助けたい

そう思ったからです

そのためには学校の先生方や施設職員の方々に

手軽にこのマニュアルを手に取っていただきたいのです

有料ですと・・・

「やっぱりいいや」

「また今度にしよう」

などと、先延ばしにするでしょう

目の前にいる子どもを救うために

このマニュアルは

横浜市の地域療育センターや

保育園、小学校の特別支援学級で先生として

経験してきたこと、

お金を出して行ったセミナーや合宿、研修

そしてたくさんの本や施設見学などの

知識や技術、ノウハウを

ふんだんに詰め込みました!

無料プレゼントをご希望の方は画像をクリック↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする